« 「京都」 | トップページ | 初白馬 »

2010年3月23日 (火)

プラマイゼロになった日

むかしむかし

ずっとずーっとむかし

ある家で法事がありました

その日その家の家長であるお爺ちゃんは家一番の絵皿を床の間に飾りました

が、集まっていた子供達が飛んだり跳ねたり

そのうち床の間の絵皿を割ってしまいました

お爺ちゃんは落胆しましたが

「自分の見栄でこんな日に飾ったのが悪かったんだ」と子供達を叱りませんでした

 
 
 
 

先日、子供達がオイラの大切なワイングラスを割ってしまいました

不可抗力でした

割った次男は泣きました

 

二郎、

このワイングラスはお父さんの会社の人が結婚した記念でお父さんにくれた大切なグラスだったんだ

見た目は他のグラスと大差ないかもしれないけれど、物には人それぞれ思い入れがあるもんなんだよ

むかし、お父さんもお爺ちゃんの大事なお皿を割っちゃったんだ

でもお爺ちゃんは怒らなかったんだよ

なんでだと思う?

お父さんは、こう思うんだ

今日、お父さんが怒らないためにお爺ちゃんは怒らなかったんじゃないかなって

一郎も二郎も大切なものあるでしょ
それを壊されたら怒るよね?

でももしそれがワザとじゃなかったらどうかな?

それでも、、、怒るよね?

本人はとっても反省してるんだよね?

だったら・・・怒る必要はないんじゃないかな?

 

今日、お父さんの大事なグラスを割っちゃったけどワザとじゃないんでしょ?

だったらいいよ。

そのかわり、、、

このあと、、、

君たちの人生で、同じように自分の大切な物をワザとじゃなくって壊されたとき

優しい気持ちで許してあげてほしいな

それは、君たちの子供かもしれないし奥さん、彼女、もしかすると孫かもしれない

お父さんがお爺ちゃんからもらった優しい気持ちを君たちも受け継いで欲しいな

そうすればきっと、お父さんのお爺ちゃんも喜んでくれるよ

だから、今日のこと、絶対に忘れないでね

 
 
 
 
 
 

ようやくスッキリしました

あの日

怒られなかったモヤっとした気持ちが晴れた気がしました

爺ちゃんに借りを返したような、そんな気持ちになりました

 

先週の月曜日はちょうど爺ちゃんの命日でした

上の話をした後、子供達と一緒にお墓参りに行き、爺ちゃんに3人でお礼をしてきました

 

爺ちゃん、アリガト

1つ借り返したから。。。

爺ちゃんも、、、誰からか借りてたのかな?

早く全部返したいな。

 

 
 

|

« 「京都」 | トップページ | 初白馬 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

良いお話です。

お子さんはまだ100%、意味を理解できないと思うけど、物事に対する考え方がまた一つ増えましたね。

親子ともども日々成長ですね。

投稿: おんちゃん@tk | 2010年3月24日 (水) 20時09分

おんちゃん@tk さん

そですね

一緒に成長していきたいです

自分の子供にしては上出来の子供達です

投稿: とのした太郎@福井 | 2010年3月27日 (土) 06時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「京都」 | トップページ | 初白馬 »